南アフリカの旅ゆっくり滞在11日間

南アフリカツアー11日間

2021年1/11,2/8, 3/15発 2名から出発保証 

※お食事・観光付自由行動もOK! お1人様690,000円 

※新生コロナウィルスが解決次第出発日・旅行費用を再度発表しますのでご了承ください。

※燃油サーチャージ、各国空港諸税、保険は別途必要

■スケジュール ※スケジュールはあくまで予定です。

1

福岡空港国際線ターミナル3F集合CXカウンター個人で出国手続き

福岡発16:25―CX5381-香港19:25着/乗換23:40発―CX749-

機中泊-

2

ヨハネスブルグ着06:40…ホテルへ      

JNBヨハネスブルグ泊

3

ヨハネスブルグ終日観光                                  

JNBヨハネスブルグ泊

4

ヨハネスブルグ= クルーガ―国立公園へ。=東部ムプマランガ州の

観光道路沿いのレストランで昼食(自費)

クルーガー国立公園に入園 スククーザ・キャンプ内の公営ロッジに

入営 星空の下で焚き火を囲み、ガイドの料理で楽しいワイン付夕食 

クルーガ―国立公園泊

5

05:30起床(時期に依り06:00)サファリへ出発

09:00ロッジに戻っての朝食:自由時間:朝寝,プールで寛いだり,

キャンプ内の散歩や買物等のオプション。

14:00ロッジの四駆でサファリの継続。(水付) 18:00キャンプ内の

ロッジに戻る

19:00星空の下で、焚き火を囲み、ガイドの料理で楽しい夕食。

(ワイン付)  クルーガ―国立公園泊

6

(プラン1またはプラン2)を選択

プラン1
05:30 起床(冬期間は06:00)
。前日同様の早朝サファリ。
09:00 ロッジに戻っての朝食後、チェック・アウトの準備。車
で公園

から出園しクルーガー国立公園西側に隣接する私営動物保護区へ移動。

プラン2
06:00 起床。車で公園から出園し、風光明媚なパノラマ・ルートを

通り、ブライド川峡谷、3ロンダヴェル、神の窓等を見物しながら

私営動物保護区へ向かう。途中道路沿いのレストランで朝食。

※私営動物保護区クルーガー国立公園西側に隣接するサビ・サンド

内の豪華な私営ロッジ(ンコロ・ブッシュ・ロッジ、エレファント・

プレインズ・ゲーム・ロッジ、アラシューサ・ロッジのどれか4ッ星 13:00ロッジのレストランで昼食。  

15:30 ロッジのサファリ専用車に分乗し、トラッカーとガイドと

共にサファリ。

(クルーガー国立公園よりはビッグ・ファイヴを見付ける確率が高い)

18:00日没時に藪の中で車を停め、サンダウナーを一杯。

その後、ナイト・サファリの続行

19:30ロッジに戻り、星空の下で、焚き火を囲み、豪勢な夕食。          

クルーガ―国立公園泊

7

5:30起床(時期に依り、06:00) 

6:00ティー/コーヒートラッカーやガイドと共に四駆で早朝サファリ

7:00藪の中で車を停めてティー・ブレイク

9:00ロッジに戻って朝食 

10:00移動用のマイクロバスに乗り換え、ヨハネスブルグへ 

13:00帰途道路沿いのレストランで昼食。(自費) 

17:00ヨハネスブルグのホテル着                 

ヨハネスブルグ泊

8

ホテル…ヨハネスブルグ空港午前発-ケープタウン着=テーブル

マウンテン見学=ホテルへ      

ケープタウン泊

9

ケープタウン終日自由行動  

※お勧め:ケープ半島「喜望峰」とアフリカペンギンが生息する

ポルダールビーチ見学            

ケープタウン泊

10

ホテル…ケープタウン空港午前発-ヨハネスブルグ着/乗換

…ホテル…ヨハネスブルグ空港12:30発-CX748-機中泊         

11

香港07:05着乗換11:05-CX5380 -福岡着15:15

 

 

※スケジュールはあくまで予定です。現地の交通事情等により時間や

順序が変わる場合もございますので、予めご了承ください。

※また予約状況に依り、キャンプは変更になる可能性があります。

現地の交通事情等により時間や順序が変わる場合もございますので、

予めご了承ください。 

※また予約状況に依り、キャンプは変更になる可能性があります。

世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』

南アフリカでサファリと言えば、クルーガー国立公園。ここでは有名な

ビッグファイブを見れるだけでなく、数百種類もの鳥、古代の木々、曲がり

くねった川などがあり、古代から続く大自然に息をのむ旅人も少なくありません。

ここに来れば、あなたが思い浮かべる“サファリ体験”のすべてがあると

言っても過言ではありません。ここでは、南アフリカの大きな太陽と共に一日が

始まります。期待をいっぱいに膨らませながら、宿泊施設を車で出発し、

ライオンがハンティングする姿、さりげなく大きな木にもたれかかるヒョウ、

朝の散歩をするゾウの群れなどを至近距離から観察する・・・

これ以上エキサイティングな場所はありません!クルーガー国立公園は、

何千もの動物達の生息地となっています。アカシアの葉を探すキリン、

目の前を横切るバッファローの群れ、見つけにくい大型のネコ科動物が日陰を

楽しむ姿、ウミワシが発する独特な鳴き声など、ここはまさにライオン・

キングの世界です。何百ものカモシカの群れや午後の日差しを浴びるワニ、

そして水中で涼むカバを見た時の感動。ハイエナの夜通しの鳴き声、縄張りを

誇示するライオンの声、そして運が良ければ、ほとんど聞こえないほど静かな、

ワイルド・ドッグの群れが徘徊する足音も聞けるかもしれません。

世界で一番有名な動物保護区では、五感をフルに使って様々な体験をして

みてください。クルーガー国立公園は、一年中良い天候に恵まれており、

ガイド付きのゲームドライブや知識豊富なレンジャーと行くブッシュウォーク、

深い荒野を進む3泊のウォーキング・トレイルまで、あらゆる種類のサファリを

提供しています。世界的に有名な場所のため、クルーガー国立公園には毎年

140万人以上の観光客が訪れています。公園内の北から南までが352km、

敷地が190万ヘクタール、そして舗装と未舗装の道路の全長が2500kmと

広大なので、“人が沢山いて混み合った観光地”ではありません。

旅行者の周りでは、常に野生動物達が変わらない日常を過ごしているのです。

●3泊4日クルーガー&私営動物保護区サファリ・ツアに含まれるもの

* 英語ガイド * 送迎バス * 朝食(3回)、昼食(1回)、夕食(3回)

* キャンプ(ロッジ宿泊) 四駆トラック・サファリ

* 午後のゲーム・ドライブ時の水

●持参するもの * ツアー参加券(バウチャー) * 日焼け止め、サングラス、

帽子 * 歩きやすい服装・足元 * カメラ * 飲み物代 * その他諸費用 

* 昼食、スナック、飲料水

世界屈指の美しい港町ケープタウンで絶景満喫!

「南アフリカ」と聞くと、どんなイメージを持っているだろうか?広大なサバンナや

ジャングルは想像付くけど、なんだか危険そうだし、ちょっと怖い?多くの人が持つ

アフリカのイメージだが、「南アフリカ」はこれらを全く感じさせない、今世界中で

最も注目されている旅行先の一つだ。

●注意事項                          

* 歩きやすい運動靴などでツアーにご参加ください。

* 公園ではマラリア蚊の危険性もございます。 もしご自分で抗マラリア

剤を使用される場合、

ツアー参加の数日前に服用する必要がございます。

ご心配な方はそれぞれご出発前に病院でご確認いただき事前にご準備

くださいますようお願い申し上げます。

弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。

* すべての動物は野生ですので、画像掲載した動物がすべて見られると

は限りません。

あらかじめご了承ください。 南アフリカ共和国への入国に際して

* 日本からの渡航の場合、

義務化された予防接種などはありません。 * 黄熱病のリスクが低いと

される国を経由して南アフリカ共和国に入国する場合、黄熱予防接種証明書

(イエローカード)は必要ありません。

2015年2月~ザンビア,タンザニア,エリトリア,ソマリア,サントメ・

プリンシペから、または経由での入国も、イエローカードは不要となりました。

* 黄熱リスク国から、または黄熱リスク国にて12時間以上の空港での乗り

継ぎ時間を経て南アフリカ共和国に 入国する1歳以上の全ての方にイエロー

カードが必要になります。

南アフリカ共和国への入国に際して一老 カードが必要になります

(2015/8/27時点の情報)。

*上記情報は予告なく変更となる場合もございますので、ご出発前に常に

大使館や厚生労働省等のサイトにて 最新の情報を各自でご確認いただき

ますようお願いいたします。

●キャンセルポリシー                                          

お申し込み後のキャンセルは以下のキャンセル料が発生します。

お申込後~ツアー開始日61日前まで:ツアー代金の5%

31日前~60日前:ツアー代金の50%

30日前以降:ツアー代金100%