DENHAAGフェルメールの珠玉の名品をじっくり味わってみたい!

「デン・ハーグ」DENHAAG

フェルメールの珠玉の名品をじっくり味わってみたい!

 

この町は、国会議事堂をはじめ政府機関、各国大使館などが置かれている  
政治都市。国際間の紛争を解決する国際司法裁判所もあり、ベアトリクス  
女王が居住される宮殿「ハウステンボス」もあり「ロイヤル・シティ」   
とも呼ばれている。
この街を訪れる多くの人の目的は、何と言ってもフェルメールの絵画では  
ないだろうか。彼の作品は、世界でも小品が30点余りしかない。     
その中の奇跡の絵がマウリッツハイス美術館に展示されている。
映画でも有名になった「真珠の耳飾りの少女」と「デルフトの眺望」の   
2作品は、レンブラントやルーベンスと共にオランダの国宝的存在であり、 
この水辺にたたずむ小さな館に17世紀フランドル絵画の名品が展示    
されている。ここは絵画が描かれた時代の雰囲気まで味わうことが出来る 
な場所といえるだろう
 
デン・ハーグから市電で行くことが出来る「デルフト」は、画家フェルメール
の生誕の地であり、デルフトブルーで有名な陶器の町として知られている。
フェルメールの傑作「デルフトの眺望」の面影を残すこじんまりとした
運河沿いの散策は、是非ともお薦めしたい。       
マーケットの立つ日には、運河沿いに所狭しと並ぶ露天を覗いて頂きたい。 
地元の人達に混じってこの街の活気を感じてくれればフェルメールの世界の
中に没頭できること間違いなし。